伊勢物語

「延享四丁卯歳暮/書林/寺町通二条下ル町/吉野屋藤兵衛版」の原刊記ならびに、同年夏林鐘望月の跋を具備し、なお同年菊月の竹川藤兵衛・柏原屋清右衛門・吉野家藤兵衛三肆の奥付を持つ。絵師の西川祐信(一六七一〜一七五〇)は京都で活躍し、版本と肉筆画の両面で人気を博した上方浮世絵の第一人者。古典文学を題材にした版本の挿絵を当世風に描くことで祐信が古典の大衆化に果たした役割は大きい。本書でも人物のポーズと表情は浮世絵を思わせ、特に女性の立ち姿は即座に美人図を想起させる。挿絵は対応する本文と離れて位置し、絵としての独立性が高い。祐信人気は死後も衰えずその絵本類は版を重ね、上方・江戸を問わず多くの絵師に影響を与えた。鉄心斎文庫所蔵伊勢物語図録【第1集】。(谷川)

picture日本古典籍画像の閲覧(IIIF Curation Viewer): 画像表示サムネイル表示

picture マニフェストファイル(IIIF対応ビューア用)

download デジタル画像とメタデータの一括ダウンロード(ZIP 90.15 MB)

picture KuroNetくずし字認識サービス

書誌情報(メタデータ)

項目 内容
DOI DOI: 10.20730/200024885
国文研書誌ID 200024885
統一書名 伊勢物語
統一書名よみ いせものがたり
刊写の別
記載書名連番 記載書名表記 記載書名よみ 記載書名種別 1 改正/伊㔟物語 かいせい/いせものがたり 外||2 伊㔟物語 いせものがたり 帙
記載著者名表記 記載著者名よみ 他等 役割 伝 記載著者部編等 1 西川/祐信 にしかわ/すけのぶ 画
出版表連番 書肆 刊年 出版表部編等 1 竹川/藤兵衞〈江戸〉,柏原屋/清右衛門〈大坂〉,吉野屋/藤兵衞〈京〉 延享4
オープンデータ分類 日本文学(伊勢物語)
作品通番 743
親子構造 単独
書誌種別 W
コレクションID 3045050
コレクション略称表記 国文研鉄心斎
著作ID 157
形態 28.3×19.7cm,大
冊数 2冊
注記 〈形〉(上)17丁(下)24丁。〈書〉朱点・朱筆付注多し。〈伝〉(印記)「鉄心斎文庫」。〈般〉絵入本。
原資料請求記号 98-494-1~2
解題 「延享四丁卯歳暮/書林/寺町通二条下ル町/吉野屋藤兵衛版」の原刊記ならびに、同年夏林鐘望月の跋を具備し、なお同年菊月の竹川藤兵衛・柏原屋清右衛門・吉野家藤兵衛三肆の奥付を持つ。絵師の西川祐信(一六七一〜一七五〇)は京都で活躍し、版本と肉筆画の両面で人気を博した上方浮世絵の第一人者。古典文学を題材にした版本の挿絵を当世風に描くことで祐信が古典の大衆化に果たした役割は大きい。本書でも人物のポーズと表情は浮世絵を思わせ、特に女性の立ち姿は即座に美人図を想起させる。挿絵は対応する本文と離れて位置し、絵としての独立性が高い。祐信人気は死後も衰えずその絵本類は版を重ね、上方・江戸を問わず多くの絵師に影響を与えた。鉄心斎文庫所蔵伊勢物語図録【第1集】。(谷川)

ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
日本古典籍データセット』(国文学研究資料館蔵)はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンス(CC BY-SA)の下に提供されています。 詳しくはライセンスの説明をご覧下さい。

また可能な場合には、データ提供元であるROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター(CODH)へのリンクをお願いします。

提供:ROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター