歴史地名マップ

歴史GIS(Geographic Information Systems)では地名が重要な役割を果たします。人間・文化研究機構による歴史地名データを活用し、歴史地名を地図上に表示します。バイナリベクトルタイル技術により、多数の地点を表示しつつズームイン/アウトする機能を実現しました。現在の地名数は298,914件です。

検索件数の上限は1000件です。

凡例:歴史地名データの属性ごとに、マーカーの色は 行政地名建物水部地形名所旧跡その他、 としています。また線状の地名については、一方の端点の位置にのみマーカーを表示しています。

出典

歴史地名データ

歴史地名データは、これらの歴史地名のジオコーディングを可能にすることを目的として、大学共同利用機関法人人間文化研究機構、および、京都大学東南アジア地域研究研究所を主体とするH-GIS研究会により構築されたものです。