日用惣菜俎不時珍客即席庖丁

『日用総菜俎』は、正月に始まり七夕・庚申待など各行事の献立、四季の献立を記したもの。末尾に味噌や納豆などの製法を記している。『不時珍客即席包丁』は不意の来客の際に即座に出す事のできる料理の献立を十二月に分けて記している。これも末尾に五点ほど味噌などの製法が付されている。

pictureデジタル画像の閲覧(IIIF Curation Viewer)

pictureIIIF対応ビューア用マニフェストファイル

downloadデジタル画像とメタデータの一括ダウンロード(ZIP 54.02 MB)

書誌情報(メタデータ)

項目 内容
国文研書誌ID 200021853
DOI 10.20730/200021853
統一書名 日用惣菜俎不時珍客即席庖丁
統一書名よみ にちようそうざいそふじのちんきゃくそくせきほうちょう
刊写の別
記載書名連番 記載書名表記 記載書名よみ 記載書名種別 1 日用惣菜爼/不時珍客/即席庖丁/両面折本 にちようそうざいまないた/ふじのちんきゃく/そくせきほうちょう/りょうめんおりほん 見||2 萬家日用惣菜俎/不時珍客即席庖丁/合刻 ばんかにちようそうざいまないた/ふじのちんきゃくそくせきほうちょう/がっこく 外||3 不時珍客即席庖丁 ふじのちんきゃくそくせきほうちょう 内||4 即席庖丁初編 そくせきほうちょうしょへん 尾
記載著者名表記 記載著者名よみ 他等 役割 伝 記載著者部編等 好食外史 校 ||甘泉堂 記
出版表連番 書肆 刊年 出版表部編等 1 西宮/彌兵衛〈東都〉,北嶋/順四郎〈東都〉,岡田屋/嘉七〈東都〉,和泉屋/市兵衛〈東都〉 天保7
オープンデータ分類 芸術・諸芸等
作品通番 443
親子構造
書誌種別 和古書
コレクションID 3045046
コレクション略称表記 国文研古典籍セ
著作ID 49741
形態 16.0×7.5cm
冊数 1帖
注記 〈形〉折本。〈版〉巻末に出版広告を付す。〈般〉「俎」のよみは見返し振り仮名による。
原資料請求記号 49-103
解題 『日用総菜俎』は、正月に始まり七夕・庚申待など各行事の献立、四季の献立を記したもの。末尾に味噌や納豆などの製法を記している。『不時珍客即席包丁』は不意の来客の際に即座に出す事のできる料理の献立を十二月に分けて記している。これも末尾に五点ほど味噌などの製法が付されている。

ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
日本古典籍データセット』(国文学研究資料館蔵)はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンス(CC BY-SA)の下に提供されています。 詳しくはライセンスの説明をご覧下さい。

また可能な場合には、データ提供元である人文学オープンデータ共同利用センターへのリンクをお願いします。

提供:人文学オープンデータ共同利用センター