源氏物語

源氏物語の写本。45帖。扇に鉄線を描いた塗箱。青表紙、中央に題簽を貼り(須磨の巻は剥離)、巻名を記す。玉鬘の巻と横笛の巻は題簽が入れ替わる。本文は1面9行。朱筆の庵点、墨書の修正がある。「一校了」(帚木巻末)と記す。蒲池近江守鑑盛と右筆以泉の署名に天文16年正月25日の日付がある。署名のない帖は題簽の料紙が異なり、野分の巻の本文には麦生本の本文の特徴を示すところがある。外箱に「源氏五十四帖」とあり、桐壺、空蝉、若紫、賢木、松風、柏木、夕霧、匂宮、夢の浮橋を欠くとみられる。参考文献、「国文研ニューズ」31(2013年5月)。

picture日本古典籍画像の閲覧(IIIF Curation Viewer): 画像表示サムネイル表示

picture マニフェストファイル(IIIF対応ビューア用)

download デジタル画像とメタデータの一括ダウンロード(ZIP 3949.63 MB)

picture KuroNetくずし字認識サービス

書誌情報(メタデータ)

項目 内容
DOI DOI: 10.20730/200017279
国文研書誌ID 200017279
統一書名 源氏物語
統一書名よみ げんじものがたり
刊写の別
オープンデータ分類 日本文学(源氏物語)
作品通番 11
親子構造
書誌種別 和古書
コレクションID 3045001
コレクション略称表記 国文研貴重書
著作ID 2357
形態 28.2×19.0cm,大
冊数 45冊
残欠 桐壺・空蝉・若紫・賢木・松風・柏木・夕霧・匂宮・夢の浮き橋欠
注記 〈写〉一部補写あり。〈形〉列帖装,金銀下絵入り原題簽に巻名を記す,一部後補題簽,料紙は斐楮交ぜ漉き。〈奥〉野分・横笛・東屋・手習以外の帖に「天文十六年丁未正月廿五日/蒲池近江守鑑盛(花押)/右筆以泉(花押)」あり。〈書〉書入あり。〈般〉塗箱入り。
原資料請求記号 99-184-1~45
解題 源氏物語の写本。45帖。扇に鉄線を描いた塗箱。青表紙、中央に題簽を貼り(須磨の巻は剥離)、巻名を記す。玉鬘の巻と横笛の巻は題簽が入れ替わる。本文は1面9行。朱筆の庵点、墨書の修正がある。「一校了」(帚木巻末)と記す。蒲池近江守鑑盛と右筆以泉の署名に天文16年正月25日の日付がある。署名のない帖は題簽の料紙が異なり、野分の巻の本文には麦生本の本文の特徴を示すところがある。外箱に「源氏五十四帖」とあり、桐壺、空蝉、若紫、賢木、松風、柏木、夕霧、匂宮、夢の浮橋を欠くとみられる。参考文献、「国文研ニューズ」31(2013年5月)。

ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
日本古典籍データセット』(国文学研究資料館蔵)はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンス(CC BY-SA)の下に提供されています。 詳しくはライセンスの説明をご覧下さい。

また可能な場合には、データ提供元であるROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター(CODH)へのリンクをお願いします。

提供:ROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター