徒然草

徒然草の写本。本文は1面12行に書写し、各段の始まりは上段に段数を記して示す。冒頭の一節が「つれつれなるままに日暮しかたくすゝりにむかひてよしなきことをそこはかとかきつくれはあやしうこそ物くるはしけれ」とある。参考文献、落合博志編『高乗勲文庫貴重書展 国文学研究資料館受贈記念』(改訂版、国文学研究資料館整理閲覧部参考室、2002年)。

picture日本古典籍画像の閲覧(IIIF Curation Viewer): 画像表示サムネイル表示

picture マニフェストファイル(IIIF対応ビューア用)

download デジタル画像とメタデータの一括ダウンロード(ZIP 184.84 MB)

picture KuroNetくずし字認識サービス

書誌情報(メタデータ)

項目 内容
DOI DOI: 10.20730/200015704
国文研書誌ID 200015704
統一書名 徒然草
統一書名よみ つれづれぐさ
刊写の別
記載書名連番 記載書名表記 記載書名よみ 記載書名種別 1 徒然草 つれづれぐさ 帙
オープンデータ分類 日本文学(徒然草)
作品通番 188
親子構造
書誌種別 和古書
コレクションID 3045017
コレクション略称表記 国文研高乗
著作ID 45761
形態 90丁,28.9×21.6cm,特大
冊数 1冊
注記 〈系〉常縁本。〈伝〉(印記)「宮田蔵書」「衣笠文庫」,(墨書)「山門東塔南谷/淨教房/眞如蔵/二百廿四惡」「山門東塔南谷/淨教房実善持主」。〈般〉帙見返しに貼付の付箋に「叡山淨教房書写本/常縁本同類本」とあり。
原資料請求記号 89-12
解題 徒然草の写本。本文は1面12行に書写し、各段の始まりは上段に段数を記して示す。冒頭の一節が「つれつれなるままに日暮しかたくすゝりにむかひてよしなきことをそこはかとかきつくれはあやしうこそ物くるはしけれ」とある。参考文献、落合博志編『高乗勲文庫貴重書展 国文学研究資料館受贈記念』(改訂版、国文学研究資料館整理閲覧部参考室、2002年)。

ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
日本古典籍データセット』(国文学研究資料館蔵)はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンス(CC BY-SA)の下に提供されています。 詳しくはライセンスの説明をご覧下さい。

また可能な場合には、データ提供元であるROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター(CODH)へのリンクをお願いします。

提供:ROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター