雨月物語

剪枝畸人(せんしきじん)こと、上田秋成(うえだあきなり)作の怪異小説集。1768(明和5)年の自序、1776(安永5)年、大坂野村長兵衛 より刊行された江戸時代中期の読本(よみほん)ジャンルを代表する作品。「剪燈新話(せんとうしんわ)」「古今小説」「警世通言」など当時流行の 中国白話(はくわ)小説に想をとる翻案小説の形がとられつつ、「源氏物語」「今昔物語」、謡曲など日本古典の影響も重ねられている。5巻9話から 構成される(白峰・菊花の約・浅茅が宿・夢応の鯉魚・仏法僧・吉備津の釜・蛇性の婬・青頭巾・貧福論)。各作品は、山東京伝(さんとうきょうで ん)や曲亭馬琴(きょくていばきん)など、後続の作家たちに大きな影響を与えた。

picture 日本古典籍画像の閲覧(IIIF Curation Viewer)

picture マニフェストファイル(IIIF対応ビューア用)

download デジタル画像とメタデータの一括ダウンロード(ZIP 106.52 MB)

書誌情報(メタデータ)

項目 内容
国文研書誌ID 200014740
新日本古典籍総合データベース(試験公開) 200014740
統一書名 雨月物語
統一書名よみ うげつものがたり
巻数 巻之一~五
刊写の別
記載書名連番 記載書名表記 記載書名よみ 記載書名種別 1 雨月物語 うげつものがたり 内・外・序首・序中・尾||2 雨月 うげつ 柱
出版表連番 書肆 刊年 出版表部編等 1 梅村/判兵衛〈京都〉,野村/長兵衛〈大坂〉 安永5
オープンデータ分類 日本文学
親子構造
書誌種別 和古書
コレクションID 3045001
コレクション略称表記 国文研貴重書
著作ID 13218
形態 22.6×16.0cm,半
冊数 2冊
注記 〈伝〉「書林/菊源/中津」の貸本屋印あり。
原資料請求記号 99-125-1~2
解題 剪枝畸人(せんしきじん)こと、上田秋成(うえだあきなり)作の怪異小説集。1768(明和5)年の自序、1776(安永5)年、大坂野村長兵衛 より刊行された江戸時代中期の読本(よみほん)ジャンルを代表する作品。「剪燈新話(せんとうしんわ)」「古今小説」「警世通言」など当時流行の 中国白話(はくわ)小説に想をとる翻案小説の形がとられつつ、「源氏物語」「今昔物語」、謡曲など日本古典の影響も重ねられている。5巻9話から 構成される(白峰・菊花の約・浅茅が宿・夢応の鯉魚・仏法僧・吉備津の釜・蛇性の婬・青頭巾・貧福論)。各作品は、山東京伝(さんとうきょうで ん)や曲亭馬琴(きょくていばきん)など、後続の作家たちに大きな影響を与えた。

ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
日本古典籍データセット』(国文学研究資料館蔵)はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンス(CC BY-SA)の下に提供されています。 詳しくはライセンスの説明をご覧下さい。

また可能な場合には、データ提供元である人文学オープンデータ共同利用センターへのリンクをお願いします。

提供:人文学オープンデータ共同利用センター