おすすめIIIFサイト

IIIFで画像を公開しているサイトは世界に多数ありますが、以下ではIIIF Curation Viewerを用いた閲覧やキュレーションという観点から、絵画・写真や写本を公開しているサイトを中心に、おすすめのIIIFサイトを紹介します。IIIFサイトのAPI準拠レベルによっては、IIIF Curation Viewerの機能が一部制限される場合がありますので、ここではそうした問題が発生しないことを確認したサイトのみ掲載しています。IIIFに関する網羅的なリストではない点にご注意下さい。

なお、キュレーションの公開等にあたっては、各サイトの利用条件を確認してください。また、掲載を希望するまたは推奨するサイトがある場合は、ご連絡ください。

おすすめIIIFサイト

日本語のサイト

サイト 説明
日本古典籍データセット CODHが国文学研究資料館と協力して公開するデータセット。絞込で「奈良絵本」と検索するとカラー画像多数。
国デコimageWall 国立国会図書館デジタルコレクションから抽出したIIIF画像を公開。挿絵付きの冊子本が多数あり。
新日本古典籍総合データベース 国文学研究資料館が公開する日本の古典籍ポータルサイト。一部の所蔵品についてはIIIFに対応。
SAT大正蔵図像DB 『大正新修大蔵経』「図像部」全12巻の画像がIIIF形式で公開されている。manifestは画像右上のインフォメーションボタン(i)で開くメニューから取得可能。

絵画中心のサイト

サイト 説明
World Digital Library U.S. Library of Congressが提供するサイト。世界各地の図書館から提供された絵画・書籍・地図・写真などの資料をIIIF対応で公開。日本近代の風刺画も多数あり。
Yale University 18世紀以降を中心にイギリス絵画・彫刻を公開。コンスタブルやターナーも含む。
Wellcome Library Wellcome財団のコレクション、油絵や版画が充実している。Collection → Digital collectionsと進むと発見しやすい。

写本中心のサイト

サイト 説明
Bodleian Library ボドリアン図書館のコレクションで、写本の他にも多数の図書を閲覧可能。IIIF対応した英国の風刺画も多数あり。
Qatar Digital Library (英語対応)イスラム教の古写本が充実。また中近東近代の写真も公開している。
Heidelberger University (ドイツ語中心で一部のみ英訳)中世を中心にパラティナ図書館から引き継いだ古写本などが充実。
Vatican Digital Library ヴァチカン所蔵の写本を公開。コピー防止のためか、オリジナル画像にウォーターマークが付け加えられての公開。
e-codices スイスの古写本ライブラリー。ザンクトガレン修道院の資料などを含む。
Biblissima (フランス語中心で一部のみ英訳)フランス語圏の複数の図書館を横断したポータル。写本を中心にIIIF対応で公開。場所や施設など複数の切り口で探索可能。